「行政」カテゴリーの記事一覧


インド政府、携帯電話と基地局を規制へ

「規制すべき時期だ」と大臣語る  インド連邦政府は、基地局と携帯電話の放射線(電磁波)の健康ハザード問題に、つ […]


総務省・環境省と意見交換会 発症者らの声届ける

 携帯基地局問題や電磁波過敏症について、市民と、総務省・環境省との意見交換会が9月7日、憲政記念会館で行われま […]


前政権による政策の見直し求め経産省と民主党に申し入れ

世話人で対応 政権交替に合わせて、当会も参加している「電磁波から健康を守る全国連絡会」は、経済産業省、総務省、 […]


政権交代に伴う政策見直しを要望(2009.11他団体と共同で内閣府、総務省、経産省に)

電磁波から健康を守る全国連絡会の旧ウェブサイトをご覧下さい。


カナダ・コルウッド市が「電磁波過敏症意識月間宣言」

 カナダのブリティッシュコロンビア州(バンク-バ-市がある太平洋岸に面した州)にある、ルウッド(Colwood […]


WHOプロジェクト元責任者レパコリ氏 「EHCとファクトシートの優先度は同等」

経産省WGの不当性が一層明らかに  6月4日、WHO国際電磁界プロジェクトの元責任者であるマイク・レパコリ(レ […]


総務省第3回検討会の傍聴報告

「インターフォン研究」8月中にも結果公表へ  総務省の「生体電磁環境に関する検討会」の第3回が7月13日に開か […]


化学物質過敏症を国が事実上“公認“

 6月12日付『毎日新聞』1面トップに「「化学物質過敏症」に健保 10月から病名登録」という見出しの記事が掲載 […]


フランス・ウラン市で携帯基地局からの電磁波を0.1μW/c㎡に規制

 フランス・ローヌ県のウラン市(Oullins)のBuffet市長は4月8日、以下の行政命令を発した。  第1 […]


7 / 9123456789
Copyright(c)電磁波問題市民研究会 All Rights Reserved.