ナイジェリア上院、5G一時停止を求める決議

vanguardngr.comより

 ナイジェリア上院は5月5日、第5世代移動通信システム(5G)の展開を停止するよう連邦政府に求める決議を行いました。
 上院は、ヒトの健康への適合性を判断するための徹底的な調査が達成されるまで、5Gを一時停止するよう、国のICT運用を監督する関連機関に求めました。
 決議を主導したUche Ekwunife議員は、ナイジェリアが現在5Gに接続されているのかどうかという疑問について、市民の懸念が高まっていると述べました。彼女はまた、一部の科学者や医療専門家が5Gタワーからの電波が、目や免疫システムの損傷などの症状を引き起こすことなどによって、市民の健康に悪影響を与える可能性があると懸念していることを述べました。【網代太郎】

参照
「Senate asks FG to suspend deployment of 5G network in Nigeria」Vanguard 5月6日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする