未分類一覧

会報第146号を発行しました

1月28日、会報第146号を発行しました。 通常版(紙) 主な内容・総務省・経産省主催の講演会で「電磁波の健康影響なし」を強調 市民をごまかす電磁界情報センター・大久保千代次氏・電磁界情報センター発行の「プレママ」向けパンフ 「電磁波は長い間、何回浴びても影響無し」!?・デジタル時代における子どもの人権に関する国際宣言 電磁波問題に取り組む各国の市民...

会報第145号を発行しました

11月26日、会報第145号を発行しました。 通常版(紙) 主な内容 携帯基地局問題の院内集会で福島瑞穂議員が要求 消費者庁と総務省、電磁波の相談件数を公表 携帯基地局問題院内集会・基調報告 基地局の問題点 携帯基地局問題院内集会・特別報告 海外の動き ブリュッセルで5G開始 電...

NO IMAGE

電磁波問題市民研究会 定例会

 当会の1カ月の活動をご報告し、参加者による意見交換、情報交換を行います。  また、参加者からのご質問にお答えしたり、ご相談に対して参加者全員で対応策を検討します。  事前のお申込は不要です。当日直接会場へお越しください(資料代等500円前後)。 日時(毎月第3水曜日18時半)/場所 2023年12月20日(水)18時半/文京シビックセンター4...

会報第144号を発行しました

9月24日、会報第144号を発送しました。 通常版(紙) 主な内容 携帯基地局問題の院内集会に約120名 各地の被害、取り組みを共有 関係各省へ切実な声を届ける 院内集会 各地からの報告 院内集会 3省からの回答 イタリア、電波基準値を緩和しないことに 10μW/cm2を維持 ...

<院内集会>行政に聞いてみよう! 4G・5G携帯電話基地局は安全か

~ヒトへの健康リスク、動植物等生態系へのリスクをどうみるか~  日時 2023年8月24日(木)13時15分~16時半(開場12:30)  場所 衆議院第二議員会館地下1階第2会議室     ※当初ご案内していた、第1会議室から変更になりました。  参加無料(スタッフから議員会館入口で入場券を受け取ってご入場ください)  申込不要 ただし先着順(お...

会報第143号を発行しました

7月30日、会報第143号を発送しました。 通常版(紙) 主な内容 低強度の高周波電磁波による健康への非熱影響を否定する主張は、非科学的/非論理的である 日本臨床環境医学会学術集会で発表 当会の活動を紹介 臨床環境医学会での発表から スマートメーターを拒否したら四国電力が文書で「電気止め...

会報第142号を発行しました

5月28日、会報第142号を発送しました。 通常版(紙) 主な内容 来年度から始まるデジタル教科書 国が提供するクラウド版ではWi-Fiつけっぱなしの恐れ ダウンロード版の提供求める署名 親子の健康を奪った電磁波について知らせたい 送電線の電磁波がミツバチの活動に悪影響 チリの研究 屋外と研究...

会報第140号の主な記事

2023.1.29発行 私の電磁波過敏症発症に基づく考察 杉山英一さん(東京都、電磁波研会員)  カメラチェーン店で働きWi-Fiに曝露されたことなどが原因で電磁波過敏症になった杉山英一さんが、ご自身の症状や対策などについて、お寄せくださいました。  杉山さんは蓄音機コンサートや、実物史料による体験型戦争資料展などの活動も精力的に...

会報第141号を発行しました

3月26日、会報第141号を発送しました。 通常版(紙) 主な内容 「細く長く広く、過敏症問題を訴えていきたい」 伊勢崎市で25回も学習会を続けています 稼働後の基地局を撤去に至らしめた経緯と結果 医療機関のWi-Fi整備で総務・厚労両省からヒアリング 「助成金・補助金を出す予定はない」 ...

会報第140号を発行しました

1月29日、会報第140号を発送しました。 通常版(紙) 主な内容 すぐ脇に設置された基地局で深刻な体調悪化 こだわり抜いたマイホームも手放す 東京都で新築住宅の太陽光パネル「義務化」されても拒否は当然可能 関西電力エリアでもアナログメーターを継続使用へ 関電「電波を一切出さないスマート...

Verified by MonsterInsights