催し案内:学習会「リニア新幹線の電磁波って安全?」【中止】

2016-11-29

日時:2016年12月16日(金)18時15分~20時半=ゲストの都合により中止します
場所:川崎市麻生市民館第1会議室(小田急新百合ヶ丘駅北口3分)
ゲスト:網代太郎(電磁波問題市民研究会事務局)
主催:リニア新幹線を考える東京・神奈川連絡会
趣旨:リニア新幹線は超電導磁気浮上式鉄道として建設、供用となる予定で、JR東海は着工を急いでいます 。しかし、車体を浮上、高速進行するためには大量の電力が 必要で、それがコイルに流れることによって強い磁界が生じ、 電磁波は人体に 影響することが心配され てい ます。
 高圧線や携帯電話基地局のほか、私たちの周囲には、携帯電話やIH調理器、電子レンジなど多くの 家電製品から多くの家電製品から電磁波が飛び交っています。このような影響で健康被害を受けた電磁波過敏症の人も増えています。
 でも 、電磁波や、その影響について理解が十分とは言えません。そこで、電磁波とは何か、市民とともに電磁波問題と取り組む網代太郎さんが分かりやすく解き明します。
資料代:500円
問い合わせ:090-3910-8173(天野)
チラシはこちら

Copyright(c)電磁波問題市民研究会 All Rights Reserved.