「スマートメーター」カテゴリーの記事一覧


スマートメーター院内集会 東京電力パワーグリッド株式会社との話し合い(要旨)

 東電Eさん(以下「東電」) 私は、東京電力パワーグリッド株式会社スマートメーター推進室のEと申します。企画グループのマネージャーをしております。本日は、どうぞよろしくお願いいたします。  東電Fさん スマートメーター推進室スマートメーターオペレーションセンターのFと申します。私は運用第一グループのマネージャーをしております。今日はよろしくお願いします。  東電Gさん 東京電力パワーグリッド株式会 […]


スマートメーター院内集会 ジャーナリスト・斎藤貴男さん講演(要旨)

 私は主に監視社会との関係についてお話ししたいと思う。先ほど(電磁波研の網代が)スマートメーターのメリット・デメリットについて話されたが、メリットと言われているものに共通するのは、だれにとってのメリットなのかがハッキリしているということ。つまり、事業者にとってだ。事業者がスマートメーターからのデータで新しいサービスを生み出せば、一般の生活者もメリットを受けると考えることもできるが、それは人によって […]


新しいエネルギー基本計画(案) スマメの記載変更なし

 経産省資源エネルギー庁「総合資源エネルギー調査会基本政策分科会」の5月16日の会合で「第5次エネルギー基本計画」の案が示されました。現行の第4次エネルギー基本計画には「2020年代早期に、スマートメーターを全世帯・全事業所に導入する」と記載され、国や電力会社はこれをスマートメーターの事実上の全戸強制の「根拠」としています。そのため第5次計画ではこれを見直し、アナログメーターを望む需要家については […]


スマートメーター院内集会 経産省、総務省との話し合い(要旨)

 経産省Aさん(以下「経産省」) 初めまして。資源エネルギー庁で電力を担当しております、A(電力・ガス事業部政策課電力産業・市場室室長補佐)と申します。このたびは、このような貴重な時間をいただきまして、どうもありがとうございました。本日は、どうぞ、よろしくお願いいたします。  経産省Bさん B(同室電気計器担当)と申します。どうぞ、よろしくお願いいたします。  総務省 総務省電波環境課のC(課長補 […]


スマートメーター院内集会に90名 東電は「強制していない」?!

 当会(電磁波問題市民研究会)主催による「スマートメーター強制をやめさせる院内集会」が4月25日、衆議院第2議員会館で開かれ、90名が参加しました。2部構成で、第1部は、スマートメーターとは何か、その問題点、トラブル事例について確認し、被害を受けた3名の方々が報告。その後の第2部では、経済産業省資源エネルギー庁、総務省電波安全課、総務省消防庁、東京電力パワーグリッド株式会社(以下「東電」と言います […]


お知らせ:エネルギー基本計画案へのパブコメ募集中(6月17日まで)

 現行の「エネルギー基本計画」を見直す、新しいエネルギー計画案のパブコメが、6月17日まで募集中です。  現行の計画には「2020年代早期に、スマートメーターを全世帯・全事業所に導入する」と記載されており、国や電力会社は、これを根拠に、スマートメーターの事実上の全戸強制を進めています。法律ではなく、閣議決定に過ぎない同計画を、市民が望まないことを強制する根拠にすることは本来許されないと考えますが、 […]


第5次エネルギー基本計画案へのパブリックコメント(2018.6.14資源エネルギー庁に)

1.該当箇所 「エネルギー基本計画(案)」36頁に「2020年代早期に、スマートメーターを全世帯・全事業所に導入するとともに、」とある箇所。 2.意見内容 上記1の箇所を「2020年代早期に、スマートメーターを原則として全世帯・全事業所に導入する(ただし、スマートメーター設置を希望しない需要家については、従来型の機械式メーター(アナログメーター)を設置するものとする)とともに、」に変更する。 3. […]


催し案内「第24回~CS憩いの仲間~」(スマートメーター)

第24回~CS憩いの仲間~ ~化学物質過敏症本人とその家族のための情報交換会~  日時 2018年6月16日(土)11~16時  場所 (株)サン勇建設 モデルハウス 昼食 各自持参(my箸&カップをご持参くださるようお願いします) 参加費 一人500円+聴講費500円 タイムスケジュール  11~13時 フリータイム&ランチ  13~15時 アナログメーターとスマートメーター 現在の東京 […]


「スマートメーターから出火」情報 10件に増えた!

 インターネットの「事故情報データバンクシステム」に、東京都内で発生した「火災事故」計4件が登録されていることを会報第109号でご紹介しました。火災情報はさらに増えており、3月23日現在、10件となっています。  「事故情報データバンクシステム」http://www.jikojoho.go.jp/ は、関係行政機関が保有する生命・身体に係る消費生活上の事故の情報を一元的に集約したデータベース。事故 […]


Copyright(c)電磁波問題市民研究会 All Rights Reserved.