催し案内:講演会「5G(ファイブ・ジー)で激増する電磁波曝露」

今年世界で商用化が始まり、来年には日本でも始まる見込みの5G。経済界は、便利なバラ色の社会を描きますが、本当にそうでしょうか。何より飛躍的に増える電磁波の曝露が心配です。商用化の始まりで、電磁波過敏症のパンデミック(世界的な流行)が起きるとも言われています。化学物質過敏症とともに、身近な公害として知ることから始めましょう。
日時 2020年1月25日(土)14~16時
会場 文京シビックセンター 5階区民会議室AB(定員60人)
講師 網代 太郎(電磁波問題市民研究会会報編集担当)
主催 NPO法人日本消費者連盟
参加費 800円(日本消費者連盟会員は500円)
申込み 日本消費者連盟 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207
    ℡:03-5155-4765  fax:03-5155-4767  e-mail:office.j@nishoren.org

詳しくはこちらをご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする