各地の取り組み

三郷市でドコモ基地局計画提案される

 埼玉県三郷市のマンション屋上へのドコモ基地局建設計画がマンション管理組合に提案され、理事会で多数決により設置が決まりました。小さな子供を抱える住民が建設計画に反対しましたが、賛成派に押し切られました。でもこれからも反対の声を上げる覚悟でいます。【大久保貞利】

亀岡市でドコモ基地局計画

 京都府亀岡市で5階建賃貸マンション屋上にドコモ基地局建設計画が進められています。今年2月から住民有志は反対の取り組みをしています。しかし、オーナーは一切住民の声に答えません。いまだ、建設はストップのままです。【大久保】

杉並区で基地局問題学習会開かれる


 9月24日、東京都杉並区成田西地区でKDDI基地局問題学習会が開かれ、住民24名が参加しました=写真。KDDI基地局が設置稼働したのは2008年11月で、当時近隣への説明がないまま突然設置されました。その後、周辺住民の間で体調不良や身体違和感(突発的な鼻出血、耳鳴り等)の訴えが続いています。
 今年で契約の10年が過ぎたので、この際契約を延長せず解約してもらおうと今回の学習会が開かれました。学習会では、これまで体調不良を訴えてきた人の他にも同様の健康障害が発生していることがわかりました。そこで基地局地権者に解約を申し入れしたところ、地権者は「解約できるのなら解約していい」と返答しました。ところがKDDI側は「すでに契約終了の2年前から“自動延長”の手続きをしている」として住民側の要求に答えようとしません。オーナーが高齢なため、判断力が低下していることをいいことに、居直っています。住民たちは引き続き粘り強く取り組んでいくとしています。【大久保】

高槻市でKDDI基地局問題

 大阪府高槻市で、KDDI基地局問題が発生しています。高さ40mという大きな基地局計画です。基地局予定地の地権者は住民の声を聞こうとしていません。そうした厳しい条件下ですが、住民有志は建設反対に向け取り組んでいます。【大久保】

那珂市でKDDI基地局計画に反対中

 茨城県那珂市で、住民Bさんの50m先に25mの高さのKDDI基地局建設が計画されました。下請けの関電工がBさんに説明に来ましたので、Bさんは建設に反対の意志を表明しました。そうしたら関電工は「それなら5m下げて20mにしますから建設させてください」と変更提案をしてきました。Bさんは基地局そのものに反対しているのであって、高さの問題ではないのです。しかもどこまでも関電工しか説明に来ず、親会社のKDDIは出てこようとしません。まったくKDDIは不誠実極まりない会社です。【大久保】

調布市でドコモ基地局計画中止に

 東京都調布市のマンション屋上にドコモ基地局が計画されていましたが(会報108号紹介)、理事会で正式に建設中止を決めました。マンション住民有志や近隣の住民たちの協力が功を奏しました。【大久保】

松戸市でKDDI基地局問題

 千葉県松戸市のマンション屋上にKDDI基地局設置計画が提案され、今年5月の総会で4分の3以上の賛成で可決されました。住民Cさんは自宅分譲マンションを10年ほど人に貸していたため、総会には出席していませんでした。ことし8月に子供が結婚し、貸していた部屋に住むことになり、5月に総会で基地局が建つことを初めて知りました。Cさんは電磁波問題を以前から知っていたため、これから遅ればせながらも基地局建設反対の取り組みを始めました。【大久保】

カテゴリー: 携帯基地局 

Copyright(c)電磁波問題市民研究会 All Rights Reserved.