ミニニュース

飲料自販機の上に5G基地局

NTTドコモのウェブサイトから

 NTTドコモは11月5日、清涼飲料メーカーのダイドードリンコの自動販売機の上にの5G基地局を設置していくと発表。5G電波は届く範囲が狭く基地局を数多く設ける必要があり、設置場所の確保策として全国に28万台あるダイドーの自販機に目をつけた。まず今年中に大阪市内に1カ所設け、3.7GHz帯の電波を飛ばし、周囲200mをカバー。22年から全国の市街地で本格展開する。(11/5日本経済新聞のウェブサイト)

韓国で56万人が5Gを解約

 韓国で、56万2656人が5Gを解約して4Gへ戻した。与党「共に民主党」の洪貞敏(ホン・ジョンミン)議員が、韓国国会の国政監査で明らかにした。サービスエリアが限られ、超高速が実感できないことが理由とされている。(10/30日本経済新聞のウェブサイト

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする