スマートメーターに係る質問及び要望書(2013.7、2013.10電気事業連合会に)

青字:2013年7月23日(第1回)の質問・要望
桃字:第1回への回答(8月21日)
黒字:10月28日(第2回)の質問・要望
緑字:第2回への回答(11月28日)

(全体について)スマートメーターについては、電気の効率的な使用促進という国策に基づき、各社が導入に向けて鋭意取り組んでいる状況でございます。

1.国内の各電力会社が導入しているスマートメーターが通信に使う電波の周波数、及び出力をお教えください。

1.無線通信技術に関する内容は、お客さまのプライバシーに関する情報を伝送するため、セキュリティーの観点から公表は差し控えさせて頂きます。

1.スマートメーターが通信に使う電波の周波数、及び出力を公表した場合に、セキュリティーに係るどのような問題が発生する恐れがあるのか、具体的にお示しください。

1.スマートメーターの通信につきましては、電気使用量等のお客さまのプライバシーに関する情報を伝送するため、無線通信技術に関する内容につきましては、セキュリティーの観点から公表は差し控えさせて頂きます。 

2.スマートメーターは各需要家における電気使用量に係る情報を30分に1回送信するとされていますが、スマートメーターが通信を行う頻度、時間をお教えください。また、無線マルチホップの場合、コンセントレーターとの距離が近いスマートメーターは、その距離が遠いものと比較して、相対的に通信の頻度、時間が増えるという理解でよろしいでしょうか?

2.(1と2をまとめて上記1の通り回答)

2.スマートメーターが通信を行う頻度及び時間、並びに、「無線マルチホップの場合、コンセントレーターとの距離が近いスマートメーターは、その距離が遠いものと比較して、相対的に通信の頻度、時間が増えるという理解でよろしいか」どうかを公表した場合に、セキュリティーに係るどのような問題が発生する恐れがあるのか、具体的にお示しください。

2.(1と2をまとめて上記1の通り回答)

3.国内で導入されているスマートメーターからの電波の強さの測定調査をしていますか? している場合は、その調査結果及び結果に対する貴殿のお考えをお示しください。調査をしていない場合は、調査の実施を求めます。

3.スマートメーターと電波を用いて通信する場合には、電波法及び電波法の施行規則等を遵守いたしますので、当該電波による人体への危害防止は図られているものと考えております。なお、電波法の施行規則等はWHOの推奨するICNIRPガイドラインに定められている基準と同等の基準が定められております。

3.「国内で導入されているスマートメーターからの電波の強さの測定調査をしていますか? している場合は、その調査結果及び結果に対する貴殿のお考えをお示しください。調査をしていない場合は、調査の実施を求めます。」との質問及び要望へご回答いただいておりませんので、ご回答をお願いいたします。

3.スマートメーターと電波を用いて通信する場合には、国が定める基準(電波法及び電波法の施行規則等)を遵守いたしますので、当該電波による人体への危害防止は図られていくものだと考えておりますが、頂いたご要望につきましては今後、必要に応じて対応を検討いたします。

4.国内及び海外におけるスマートメーターによる健康影響の訴えについて、調査をしていますか? している場合は、その調査結果及び結果に対する貴殿のお考えをお示しください。調査をしていない場合は、調査の実施を求めます。

4.(3~5をまとめて上記3の通り回答)

4.「国内及び海外におけるスマートメーターによる健康影響の訴えについて、調査をしていますか? している場合は、その調査結果及び結果に対する貴殿のお考えをお示しください。調査をしていない場合は、調査の実施を求めます。」との質問及び要望へご回答いただいておりませんので、ご回答をお願いいたします。

4.(3~5をまとめて上記3の通り回答)

5.スマートメーターと電力会社側との間の通信は、電波でなく有線で行う仕様にしてください。

5.(3~5をまとめて上記3の通り回答)

5.国際がん研究機関は電波について2B(人に対する発がん性が疑われる)と評価しています。「電波法及び電波法の施行規則等を遵守」しても、発がん性の疑いが残る以上、需要家の健康を第一に考え、通信は有線で行う仕様とすることを、重ねて求めます。

5.(3~5をまとめて上記3の通り回答)

6.各々の需要家のメーターのスマートメーターへの交換は、どのようなタイミングで行われるのでしょうか(たとえば、取替サイクルに合わせて等)?

6.スマートメーターへの取替は、計量法に基づく有効期限満了に合わせて実施しており、取替の際は、導入を望まないお客さまについては、個別にご説明する等、適切な対応に努めてまいります。

(6.再質問等なし)

7.スマートメーターへ交換する際、需要家には、事前に通知されているのでしょうか? また、通知されている場合は、どのような内容でしょうか? また、スマートメーターが電波を送受信することは通知内容に含まれていますか?

7.(6~8をまとめて上記6の通り回答)

7.「スマートメーターへ交換する際、需要家には、事前に通知されているのでしょうか? また、通知されている場合は、どのような内容でしょうか? また、スマートメーターが電波を送受信することは通知内容に含まれていますか?」との質問にご回答いただいておりませんので、ご回答ください。

7.スマートメーターに取替する際は、お客さまに通信機能付きメーターに取替する旨を事前に通知させて頂いております。取替を望まないお客さまにつきましては、個別にご説明させて頂き、お客さまと協議のうえ、適切な対応に努めてまいります。

8.従来のメーターからスマートメーターへの交換を希望しない需要家には、交換を拒否できることとしてください。

8.(6~8をまとめて上記7の通り回答)

8.「従来のメーターからスマートメーターへの交換を希望しない需要家には、交換を拒否できることとしてください。」との要望にご回答いただいておりませんので、ご回答ください。

8.(7~8をまとめて上記7の通り回答)

9.以上の質問及び要望について、8月22日まで書面による回答を求めます。

(9.再質問等なし)

10.以上の質問、要望及び関連事項について、貴殿又は担当の方と当会との意見交換の場の設定を求めます。

10.今後も、ご質問等がありましたら、書面にてお問い合わせいただきたく、よろしくお願いいたします。

10.貴団体から前回いただいた回答で明らかな通り、書面による方法では「回答漏れ」がかなりの頻度で発生します。ぜひ、貴殿又は担当の方との当会との意見交換の場を設定してください。

10.私どもでお答えできる内容につきましては、上記のとおり回答させていただきました。ご確認をいただいたうえで、さらにご質問やご不明な点等がありましたら、書面にてあらためてお問い合わせをいただければ回答させて頂きますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 

11.以上の質問及び要望について、11月28日まで書面による回答を求めます。


最近24時間の訪問者上位記事

Copyright(c)電磁波問題市民研究会 All Rights Reserved.