各地の取り組み

江東区でソフトバンクの基地局計画中止に

 東京・江東区でマンションにソフトバンク基地局を建設する計画がマンション管理組合の総会で決まりました。マンションの掲示板に総会での議決内容が張り出され、基地局計画が知らされましたが、基地局が設置される最上階に住む住民のKさんは、掲示板の張り紙を見て、自分の部屋の4メートル先にアンテナが建つことを知りあわてました。すぐにインターネットを見て、拙著『電磁波の何が問題か』を読み、当研究会に連絡をとりました。
 Kさんには11カ月になる赤ちゃんがいるため、なんとしてでも基地局の建設を阻止したくて理事長の所に行きました。幸い、まだ契約書は交わしておらずソフトバンクが計画の概略を理事会に説明している段階でした。
 最終的にはKさんの必死な取り組みと、理事長が温和で理解のある人だったことが幸いし短期間のうちに「契約は結ばない」ことになり落着しました。【大久保貞利】

大学内にワイマックス計画

 ○○大学(名称は伏せます)構内にUQコミュニケ―ションのワイマックス(無線LAN技術を発展させたデータ通信)設置計画が出されました。こういう時代です。どこでもこういう計画は出てくるでしょう。大学側は業者の言いなりで、いいことづくめの説明をします。
 だが、シュミレーション値だけで、具体的な数値は出しません。「予測」でなく実際値を出させることが肝心です。とくに、無線LANはスマートフォン利用と結びつき、「最大で携帯電話基地局の3倍の電磁波が出る」と英BBCテレビでも報じています。気をつけましょう。(大久保)大田原市小滝でソフトバンク基地局中止に 栃木県大田原市小滝でソフトバンクの基地局計画が進められました。幸いこの計画に気付いた住民が当研究会会員になり、当研究会と連絡を密にとり、計画は中止させました。本会報5頁からの投稿に詳しく紹介されています。【大久保】

取手市で基地局計画

 茨城県取手市で基地局計画があり、住民有志が積極的に反対の取り組みを行っています。とりあえず、住民説明会を開くよう携帯会社に申し込み、近く、説明会がもたれます。【大久保】

君津市で基地局計画

 千葉県君津市で前から基地局計画が出ていましたが、反対したいが一人の主婦がこれまでは躊躇していましたが、いよいよこの3月に工事することになり、決意し反対運動に取り組み始めました。【大久保】

カテゴリー: 携帯基地局 

最近24時間の訪問者上位記事

Copyright(c)電磁波問題市民研究会 All Rights Reserved.