各地の取り組み

多摩市永山で電磁波学習会

 6月20日午後、東京都多摩市京王永山の「ベルブ永山・視聴覚室」で東部生協主催の「電磁波学習会」が開かれました。数年前にも東部生協主催で電磁波学習会はもたれましたが、今回は「携帯電話関係」にしぼっての学習会でした。参加者は17名。
 環境問題に関心の高い生協のためか、質疑は活発で、時間がオーバーするほど多くの質問が寄せられました。こういうお母さんたちのパワーが社会を変えていく力になるのだと思います。(大久保)松戸市でドコモ基地局中止に 千葉県松戸市で、ドコモの携帯電話基地局建設が計画されました。計画に気付いた住民はすぐに立ちあがり、周辺の住民や自治会に働きかけた結果、計画が発覚してから1週間以内で計画は中止となり、スピード解決しました。【大久保貞利】

松江市でソフトバンク基地局計画

 島根県松江市でソフトバンク基地局建設の話が持ち上がりました。予定地の近くの住民がそれを知り、当研究会と連絡をとりつつ反対のための活動を始めました。寝耳に水の話に、住民は怒り、なんとか中止させるためにがんばっています。【大久保】

飯田市でドコモ40m鉄塔計画

 長野県飯田市で、ドコモが40メートルの基地局鉄塔計画を進めています。予定地から160メートルの所に住む住民が、反対の声を上げています。地方では、巨大な鉄塔が計画されやすく、それだけ出力の強いものが作られます。【大久保】

練馬区でソフトバンク基地局計画

 東京都練馬区で分譲マンションにソフトバンクが基地局を計画しました。一人の住民が臨時総会で異議を申立てたため、計画は延期となりました。しかし理事会側は計画を撤回せず、なんとか建設するように、働きかけあきらめていません。【大久保】

栃木市で無線LAN基地局計画

 栃木県栃木市で、2.5ギガヘルツの無線LAN基地局が建ちました。それまでは毎年来ていたツバメが基地局稼働とともに来なくなりました。因果関係の証明はかんたんではありませんが、住民は基地局のせいだと思っています。(大久保)

カテゴリー: 携帯基地局 

最近24時間の訪問者上位記事

Copyright(c)電磁波問題市民研究会 All Rights Reserved.