各地の取り組み

杉並区で幼稚園駐車場に楽天基地局計画

 東京都杉並区の幼稚園駐車場に楽天モバイルが基地局を計画しました。当面4G(フォージー)用ということですが、当然将来的には5Gも射程に入れているとみていいでしょう。幼稚園長側に楽天は相当豊富な資料を提供し丸め込んでいますが、住民側は理解のある区議とも連携し反対の取り組みを始めています。【大久保貞利】

富士見市の楽天基地局中止に

 埼玉県富士見市の住民Aさんの家から20m先の駐車場に楽天基地局が計画されました。楽天は「自治会の了解を得ている」と言っていましたが、Aさんが調べると、「基地局計画がある」と自治会に報告は楽天から来ましたが、自治会は建設を了承したわけではないことがわかり、計画は中止になりました。嘘までついて推し進めよういう楽天のやり方はひどいものです。【大久保】

川崎市と伊勢市でも楽天基地局計画

 神奈川県川崎市と三重県伊勢市で楽天が基地局を計画しています。どちらも反対の取り組みを始めました。【大久保】

堺市で楽天基地局計画中止に

 大阪府堺市の住民Bさんの家の真裏の駐車場に楽天が基地局を計画しました。すぐ裏なのに、Bさんにはなんの説明もありません。当会と連絡をとり、嘆願書を提出しようとした矢先に、楽天から中止の連絡が来ました。計画もずさんだが中止も早い。【大久保】

多摩市で楽天基地局計画中止に

 東京都多摩市で楽天基地局の計画があり、住民Cさんは学習会を予定していましたが、楽天側から計画の中止の連絡が来ました、はやっ!【大久保】

安曇野市で楽天基地局計画中止に

 長野県安曇野市で楽天基地局の計画がありましたが、住民Dさんから計画が中止になった、と連絡が来ました。【大久保】

恵那市で楽天基地局計画

 岐阜県恵那市の住民Eさんの家から100m先の場所に楽天モバイルの基地局が計画されました。驚いたEさんが抗議しましたが、楽天側は誠意を全く見せず「法律に違反していない」から周辺住民の声を聞く必要がない、という態度に終始しています。なにか建造物を建てる場合は「こんなものが建ちます。工事のため車や音が出るのでよろしくお願いします」というのが世間の常識です。ましてや景観が害される建造物ならばなおさらです。Eさんは決してあきらめず闘っていく所存です。【大久保】

上市町の送電線被害

 富山県上市町(かみいちまち)の住民Fさんは6年前に家を新築しました。家から10mの至近距離に高圧送電線が通っていましたが、電磁波問題の知識が当時まったくありませんでした。住んでしばらく経ってから頭痛や疲労感等を感じ、電磁波問題を気にするようになりました。計測したら、寝室で8mG、子ども部屋で3mG常時あります。不安ですが、かといって持ち家なので引っ越しもかんたんではなく、どうしたらいいか迷っています。【大久保】

習志野市の楽天基地局問題

 千葉県習志野市に住む住民Gさんの家の前の公園に、昨年12月に楽天モバイルの基地局が計画されました。近くに9軒ありますが、事前に説明したのは8軒で、1軒には何の説明もありませんでした。公園は地盤が弱く、液状化現象が起こりやすい土地です。そのことを楽天に言うと「ボーリング調査をしましょう」と言ってきました。本来ならば先にボーリング調査して安全かどうか調べてから立地すべきです。住民たちは市に基地局反対の立場から陳情書を提出しています。【大久保】

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする