訪問者数上位記事

訪問者数が多い記事のランキングです。

催し案内:コープあいち第5回環境交流会

第5回環境交流会「環境の風よ 吹きわたれ! 未来を選ぶのは私たち」
日時 2017年3月22日(水)10時~15時15分
会場 名古屋都市センター14階 特別会議室(JR・名鉄・地下鉄「金山」駅南口すぐ)
主催 コープあいち理事会 環境活動推進委員会
午前の部 10時~12時30分
  全体学習会10時40分~12時(各テーマ20分)
  『今どき*電磁波問題事情』
  (講師 大久保貞利(電磁波問題市民研究会事務局長))

午後の部 13時15分~15時15分)
  分野別分散会
  『電磁波・リニア問題について考える』
  (講師 大久保貞利)

申し込み 3月15日まで(電話052-703-6066)
チラシはこちら

お知らせ:会報第103号の一部内容を掲載しました

(主な内容)
東京メトロが浅草の公園地下に変電所を計画
公立学校への無線LAN導入で、文部科学省と話し合い
奈良県御杖村 スマートメーターで健康被害 11台を交換・撤去させる
九州電力のメーター交換通知 「スマートメーター」「電波」示さず
着用型自動除細動器 携帯電話から89cmで影響 総務省は「15cm」指針維持の問題対応
総務省「先進的な無線システム」による健康影響の検討事項についてパブコメ募集
各地の取り組み

お知らせ:学習会「あなたは電磁波の健康影響をご存じですか」

日時:2017年2月17日(金)13時半~15時半
講師大久保貞利(電磁波問題市民研究会事務局長)
会場:新宿区立新宿消費生活センター分館会議室(高田馬場駅徒歩2分) 
主催:「暮らしを考える会」(新宿消費生活センター登録団体)
申込:参加希望者は事前に連絡が必要です。連絡先 03-3203-2951(小林さん)

催し案内:学習会「リニア新幹線の電磁波って安全?」【中止】

日時:2016年12月16日(金)18時15分~20時半=ゲストの都合により中止します
場所:川崎市麻生市民館第1会議室(小田急新百合ヶ丘駅北口3分)
ゲスト:網代太郎(電磁波問題市民研究会事務局)
主催:リニア新幹線を考える東京・神奈川連絡会
> 詳しくはこちらをご覧ください

会報第102号の一部内容を掲載しました

北條祥子さんら早大グループ 電磁波過敏症の診療と研究に役立つ問診票を作成 海外論文誌に掲載
脅迫でスマートメーター強要の関西電力 患者団体が公開質問状 アナログメーターに交換させた事例も
リニア中央新幹線 南アルプストンネルでゆれる大鹿村を訪ねる
フランス政府機関、子どもへの影響で報告書「電磁波曝露基準の再考を」
各地の取り組み

催し案内:東京メトロ隅田公園変電所問題学習会~電磁波による健康影響問題講習会~

日時:2016年11月11日(金)18時半~(開場18時)
会場:台東区民会館8階第4会議室(都立産業貿易センター台東館内。台東区花川戸2-6-5)。東京メトロ浅草駅徒歩5分・都営地下鉄浅草駅徒歩8分
主催:東京メトロ隅田公園変電所設置対策協議会
講師:大久保貞利(電磁波問題市民研究会事務局長)
内容:東京メトロ銀座線の終点浅草駅周辺に東京メトロが鉄道変電所建設を計画しています。場所は隅田川沿いの隅田公園の地下で、別に近くの6階建てビル(新築)に機械室を設けます。隣接する住民たちが、この突然の計画に不安を感じ、学習会を開催します。周辺の多くの住民は計画の詳しい内容を知りません。地元自治会は大久保千代治氏(電磁界情報センター)を講師に学習会をすでに持ちましたが、内容は「電磁波は国の基準を満たしており、問題ない」というものだったそうです。そこで住民有志が、「変電所 電磁波は本当に問題ないのか」を知るために開きます。どなたでも参加できます。

催し案内:講演会「見えない環境汚染「電磁波」」

日時:2016年11月4日(金)18時~19時半
場所:マクロビカフェ「ハレノヒ三重県名張市東田原2737-10
 ※11月1日、場所を訂正しました。
講師:網代太郎(電磁波問題市民研究会事務局)
主催:奈良県御杖村住民
参加無料

2 / 212


Copyright(c)電磁波問題市民研究会 All Rights Reserved.