「スマートメーターの通信頻度は30分に1回」 公開質問状にCS支援センターが回答拒否

 特定非営利活動法人化学物質過敏症支援センター(CS支援センター)の会報「CS支援第107号」(今年2月26日付)に掲載された「スマートメーターとは何か その電磁波について」と題する記事について、当会は4月2日付で同センターへ公開質問状を送付しました(会報前号既報)。同センターは4月12日付書面で質問の一部に回答し、その回答は「CS支援第108号」(4月25日付)にも掲載されました。そして、未回答の部分について「CS支援第109号」(6月27日付)に、回答を拒否する旨の記事が掲載されました。また、CS支援第109号に同封の「事務局たより」にも、回答拒否の理由のようなことが書かれていました。
 当会はCS支援センターに対して、当該記事を含め、CS支援センターに掲載してきたスマートメーター関連記事をすべて撤回するよう求める要求書を7月18日に送付しました。

CS支援センターとのやりとりは、こちら

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする